ラズベリー酢の作り方や効果効能は?韓国美女にも大人気♩

ラズベリー酢

甘酸っぱい味とコロンとした可愛らしい見た目が特徴のラズベリー!生クリームやチョコレートと相性がいいので、ケーキやタルトなどに使われているイメージが強いですよね!

そんなラズベリーですが、実は美味しいだけではなく効果や効能にも優れているんです!

今回は簡単に作れるラズベリー酢の作り方や効果・効能についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

ラズベリーの効果や効能とは?

ラズベリーの効果

■老化防止・眼精疲労に
エラグ酸やアントシアニンなどポリフェノールやビタミンCやEなど抗酸化作用に優れた成分を多く含むので糖尿病や、生活習慣病、がん、などの予防・抑制に効果的!

光による酸化ダメージから目を守る、アントシアニンやルテインが含まれているので眼病予防にも有効です!

■ダイエット・便秘解消に
カプサイシンの約3倍も脂肪燃焼効果があるといわれているラズベリー。

燃焼効果の秘密は「ラズベリーケトン」というラズベリーの香り成分!その効果はダイエット補助食品やサプリメントにも配合されているほど!

そして、食物繊維は青果の中でもトップクラス!便秘解消にも役立ちますよ!

■貧血・血行不良に
鉄分量も豊富で、吸収を促進するビタミンCも豊富に含まれているので、貧血予防にも役立ちます!

抗酸化作用を持つビタミンやポリフェノールの働きにより、血液をサラサラにし血行不良の改善にも役立ちますよ!

■美肌作りに
チロシナーゼというメラニン色素の生成に関わる成分も含まれているので、シミ予防や美白に効果的!くすみや、乾燥、ターンオーバーを整えてくれるので、美肌へと近付けてくれます!

スポンサーリンク

ラズベリー酢の材料や作り方は?

ラズベリー酢の作り方

〈材料〉
■ラズベリー 100g(冷凍ラズベリーを使用)
■氷砂糖 200g
■酢 200cc

〈作り方〉
(1)ラズベリー酢を作る前に、まずは使用するビンを熱湯消毒または、アルコール消毒をしましょう!

(2)密封出来るビンにラズベリーと氷砂糖を交互に入れ、最後に酢を入れます。

(3)1日1回はフタをしたまま軽く振り混ぜましょう!

(4)1週間漬け終わったらラズベリーを取り出し完成!

冷凍のラズベリーを使っているので切ったりすることもなくとっても簡単ですよね!

出来上がった「ラズベリー酢」は冷蔵保存がおすすめ!

冷水または、炭酸水で約5倍に薄めて飲むと美味しいですよ♩

ラズベリー酢を使ったレシピはこちら

■ラズベリーソースの牛乳割り

ラズベリーソースの牛乳割り

コップにラズベリー酢を20ccほど注ぎ、牛乳を注ぐだけの簡単ドリンク!飲むヨーグルトのいちご味のような感じで、飲みやすく健康にもいいですよ!

■ラズベリー酢ソースでクレマカタラーナ

ラズベリー酢ソースでクレマカタラーナ

冷たくて甘いカタラーナの上に、砂糖とラズベリー酢を煮詰めたソースをトッピング!酸味のあるラズベリー酢ソースとカタラーナがとても良く合い、サラリと食べれちゃいますよ〜!

■鶏肉のソテー ラズベリーソース

鶏肉のソテー ラズベリーソース

鶏肉に、塩こしょう、タイムを軽く振りかけ5分ほどおいたら、オリーブオイルを熱したフライパンで火を通します!ソースはラズベリー酢と唐辛子を煮詰めていくだけ!ラズベリー酢と唐辛子の辛みが鶏肉によく合いますよ!

いかがでしたか?とっても簡単に作れるので一度試してみたくなりますよね!

ラズベリー酢は、料理にもアレンジしやすいので、是非作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする