シークワーサー酢の作り方や効能は?酢漬けにもおすすめ

シークワーサー酢

沖縄の太陽の恵みがたっぷりと詰まったシークワーサー!香りがよく甘酸っぱいシークワーサーは栄養もたっぷり!

ビタミン豊富で美味しいドリンクもおすすめですが、お料理にちょっと加えて簡単アレンジすればいつものお料理がレベルアップすること間違いなし!

今回はアレンジレシピやシークワーサーについてまとめていきます!

スポンサーリンク

シークワーサーの効能や効果は?

シークワーサーの効果

■生活習慣病の改善
シークワーサーに多く含まれる、ノビレチンは血糖値の上昇を抑えてくれるので生活習慣病の改善に役立ちます!

さらに脂質代謝の改善効果もみられるのでダイエット中の方におすすめ!シークワーサー水で水分を摂ることで脂肪燃焼効果も得られますよ!

■疲労回復
シークワーサーの爽やかな香りはリラックス効果も高く、安眠効果もあるといわれています。

体に必要な成分も豊富に含まれ、爽やかな香りと酸味は食欲増進効果にもつながり、これからの時期気を付けたい夏バテにも効果的!

■老化抑制作用
シークワーサーには物忘れを抑制する効果があるといわれていています。

その他にも、血管の老化を防いでくれる抗酸化作用や、加齢とともに衰える皮膚のハリ、シワ予防などあらゆる面で効果を発揮してくれます!

毎日の食事とともに摂取することで新陳代謝が活性化し、美肌美白効果にも繋がります!

シークワーサー酢の作り方について

シークワーサー酢 作り方

〈材料〉
■シークワーサー 8個(130g)
■はちみつ 180g
■純りんご酢 180ml

〈作り方〉
(1)シークワーサーを丁寧に洗い、水分を拭き取ったら4等分のくし形に切ります。

(2)あらかじめ煮沸消毒したビンにシークワーサー、はちみつ、純りんご酢を加えます。

(3)ビンのフタをしっかりと閉め、軽くゆらします。

(4)1週間から2週間おいたら完成です!

冷水や炭酸水で割ると、さっぱり飲みやすく美味しいですよ〜!一度開けたら必ず冷蔵庫で保管してくださいね!

スポンサーリンク

酢漬けやアレンジレシピはこちら

■シークワーサー香る春野菜の簡単酢の物

シークワーサー香る春野菜の簡単酢の物

1、セロリは筋をとり4cmの薄切りに、カブは皮ごと薄くスライスし、塩を振り入れ15分ほどしんなりさせます。

2、しんなりしたら水で塩分をおとし、水分をしっかりと絞ります。

3、絞ったらジップロックに入れ、すし酢150ml・シークワーサー大さじ1を入れて混ぜ合わせたら完成!

■鮭のシークワーサー蒸し

鮭のシークワーサー蒸し

耐熱皿に鮭・椎茸・舞茸・ほぐしたシメジをのせます。その上にスライスしたシークワーサーをのせ、ラップをしてレンジ(600W)で4分!

ラップを外したら、粉末茶とバルサミコ酢をお好みで振れば完成!甘酸っぱいシークワーサーと鮭がよく合いますよ!

■シークワーサー風味のなます

シークワーサー風味のなます

大根、人参、シークワーサーの皮を4cmの千切りにします。ボウルに移し塩を入れ混ぜ、しんなりするまで5分ほどおきます。

水気を絞ったら、酢(大さじ2)・砂糖(大さじ1)・薄口醤油(小さじ1)・シークワーサー(大さじ3)を加えて混ぜ合わせれば完成!さっぱりとしているので、こってり料理のお口直しにピッタリです!

シークワーサーは美味しいうえに健康にもいいのでとってもおすすめですよ!

ご紹介した以外にもシークワーサーを使ったレシピはたくさんあるので、是非いろんなお料理に使ってみてくださいね〜!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする