二日酔いにはお酢が効く!?肝機能の向上にもオススメ

二日酔い 症状

ついつい飲みすぎちゃった…。そして次の日は二日酔いに、なんて人いませんか?今日は抑えようと思っていても楽しいとついお酒が進んでしまい、翌日に後悔してしまうことって結構あるみたいですね。

二日酔いにしじみがいいと言っても毎日冷蔵庫にあるわけもなく。一人暮らしならなおさらです。

そんな時は「酢」がおすすめなんですよ♪二日酔いに効果的という酢についてまとめました。お酒が好きな人は早速ストックしちゃいましょう!

スポンサーリンク

二日酔いに酢が効くって本当!?

酢 アミノ酸

酢にはアミノ酸が豊富に含まれています。このアミノ酸が肝臓の働きを良くしてくれるんですよ♪肝臓の働きが良くなるということは代謝が上がったり、アルコールの分解もスムーズに行われるということ。

お酒を飲んだあとに酢を摂取すれば血中アルコール濃度が下がり、二日酔いを防ぐ&軽減させることが出来るんです。これは研究結果でも明らかになっているのでぜひ試して欲しいですね。

また肝臓の働きをアップさせるだけでなく、必要な栄養もカバーしてくれるので日ごろから疲れを感じている人にとってはパワーアップ食材になってくれますよ。

肝臓のケア

肝臓は生きる上で大切な臓器です。肝機能が低下すれば倦怠感やだるさといった症状が現れます。悪化すればアルコールの分解も上手く出来なくなり肝硬変などの怖い病気になることだってあります。

お酒を飲まれる方は特に肝臓のケアはしたいですね。

スポンサーリンク

肝臓のために「黒酢」を飲もう!飲み方は?

黒酢 おすすめ

酢の中でも黒酢がおすすめです。普通の酢に比べてアミノ酸のが豊富なんですよ。

とはいえ酢は酢。飲むのが苦手という人も多いと思います。私も酸っぱいのが苦手で酢を飲むなんて考えただけで拒否反応が出ちゃいます。そんな時は少し工夫してみましょう。

そのまま飲めるなら手っ取り早いですが、無理な場合はジュースに混ぜると飲みやすくなりますよ♪混ぜるのがさえ億劫ならリンゴ黒酢ジュースなんてものも販売されています。

二日酔い サプリメント

他にも今はサプリメントになっているものもありますね。サプリメントなら酢が苦手な人でも無理なく続けることが可能です。無理して飲むとどうしても続きません。自分にあった摂り方をまずは探してみましょう。

黒酢の効能や効果はコチラ

黒酢の効能

黒酢には二日酔いの解消以外にもさまざまな効果があります!ここでは、黒酢の主な栄養とその効果を見てみましょう。黒酢は通常の酢とは異なり熟成させて作られます。ですので穀物酢などに比べても栄養価が高いのが特徴です。

《アミノ酸》
黒酢といえば必須アミノ酸です。必須アミノ酸は体内で作ることが出来ない8種類を含有しています。日ごろ栄養バランスに気をつけていてもアミノ酸は摂取することが難しいとされていますが、黒酢を飲むことでカバーすることが可能です。

《酢酸》
主成分でもある酢酸は体内でクエン酸に変化します。クエン酸というのは疲労回復に非常に効果的で体の中の乳酸を分解する働きをします。他にも有機酸というものも含まれているのですが、この有機酸はカルシウムの吸収をサポートしたり、腸内環境の正常化に効果的なんですよ。

《ビタミンB群とミネラル》
ビタミンBは健康を維持する上では欠かせません。また代謝をアップさせる役割もあります。ですが体内に溜めることが出来ないという特徴があり、毎日摂取する必要があるんです。

スポンサーリンク

黒酢を使った人気レシピを紹介

黒酢は料理にも使えるので飲むのが苦手なら料理に入れちゃいましょう♪酢は食欲を増進させる効果もあるので、二日酔い中のお食事にもお勧めですよ。

《酢豚》

黒酢 酢豚

【材料】

  • ミツカンのカンタン黒酢 1/3カップ
  • とんかつ用の豚肉 200g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ピーマン 2個
  • パプリカ(赤・黄) 各1/4個
  • 片栗粉 適量
  • ごま油 大さじ2

【作り方】

  1. 豚肉は一口大に切ってから片栗粉をまぶしておきます。玉ねぎはくし型、ピーマンとパプリカは乱切りに。
  2. フライパンにごま油を熱したらまずは豚肉をこんがりと焼いてください。ある程度火が通れば野菜を加えて火を通していきます。
  3. 全体に油が馴染んだらカンタン黒酢を加えて水気を飛ばすように炒めましょう。(強火)
    とろみがついてきたら完成です。

《万能黒酢あん》

万能黒酢あん

から揚げや魚、肉団子、素揚げした野菜など何にでも合う黒酢あんです。これに中華スープを足せばあんかけ焼きそばにもぴったり!材料を混ぜるだけなので覚えておくと便利ですよ♪

【材料】

  • 黒酢 大さじ3
  • しょう油 大さじ3
  • 出汁 大さじ5
  • 砂糖 大さじ6
  • 水溶き片栗粉 適量

【作り方】

小鍋に水溶き片栗粉以外の材料を全部入れて加熱します。沸騰したらとろみをつけたら完成です。水溶き片栗粉を入れたら一度沸騰させてくださいね。(片栗粉にも火を通しましょう!)

酢の料理

黒酢は健康ブームを長年に引っ張ってきていますね。リンゴ黒酢やブルーベリー黒酢などバリエーションも増えてさらに飲みやすくなってきました。

健康だけでなく二日酔いにも効果的なので、料理にもじゃんじゃん使っちゃいましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする