【簡単】フルーツビネガーの作り方を紹介!話題のドリンクで健康にも効果的

フルーツビネガー 簡単

みなさんはフルーツビネガーを作ったことはありますか?何だか作るの大変そう…美味しく作れるの?と思われる方も多いと思いますが、作り方はとっても簡単!

今回は健康にも良いフルーツビネガーの作り方や、飲み方などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

フルーツ酢に人気のフルーツはこれ!

フルーツ酢のレシピ

■キウイ
キウイはビタミンCが豊富で栄養価も高いのでフルーツ酢にピッタリ!1週間程で完成するので、フルーツ酢を初めて作る方にも挑戦しやすいです!

■レモン
レモン×酢の酸っぱい組み合わせですが、お酢のツーンとした感じが和らぎ、爽やかな香りで飲みやすいです!

■グレープフルーツ
食欲を抑える効果があるのでダイエット中の方にピッタリ!

■バナナ
食物繊維が豊富に含まれているので便秘解消にも役立ちます!手間が少なく、翌日から飲むことができるので初めて作る方にオススメです!

効能やダイエット効果について

ダイエットの効果

お酢には、代謝アップの鍵といわれる「クエン酸」や、脂肪が作られるのを抑えたり、脂肪の分解を促進する働きがある「アミノ酸」が豊富に含まれているのでダイエットに効果的です。

ビタミンCが豊富なフルーツとお酢が入ったフルーツ酢を毎日少しずつ飲むことで、むくみ解消や便秘解消にも期待が出来ますよ!

スポンサーリンク

フルーツビネガーの作り方を紹介

フルーツビネガーの作り方

(1)沸騰したお湯で保存ビンを煮沸消毒をします。消毒後はビンを乾燥させましょう。
(2)果物を丁寧に洗い、カットします。
※水は腐敗の原因になるため、しっかりと拭き取ります。
※ヘタは腐りやすいので丁寧にとります。
(3)果物・氷砂糖・お酢の順番に入れます。(材料の比率は1:1:1)
※酢をそのまま入れてもOKですが、酸味が弱い人は鍋で3分程沸騰させましょう!酸味が飛びマイルドなお酢が出来ますよ!
(4)冷暗所に置いて保存します。
(5)果物は1〜2週間程で取り出します。

効果的な飲み方やタイミングは?

フルーツ酢の飲み方

フルーツ酢は1日15〜30ml(大さじ1〜2杯)を目安に水や炭酸水、豆乳、牛乳で割って飲みます!痩せたいからといって、薄めずに飲んだり、飲み過ぎてしまうと腹痛や下痢の原因になることもありますよ!

飲むタイミングは、空腹時や食前は出来るだけ避けましょう!胃の中が荒れてしまったり、食べ過ぎの原因につながる可能性があります!食事の前半に飲むと血糖値の上昇を抑えてくれるのでダイエットに効果的です!

いかがでしたか?手作りなら自分好みのフルーツビネガーが作れるので良いですね!美味しくてダイエットにも効果があるので、是非いろいろな果物を使って試してみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする